2011年11月20日

対外スパーリング

今日は某大学と対外スパーリングをしました。

結果は…



結構打ちこまれました。


やっぱり大学生は若くて元気だ。
スタミナあるし俊敏だし。
練習量が違うね。


俺みたいな20代後半のオッサン手前にはキツかったよ。

スピードがワンテンポ早くてこっちのパンチはほとんどクリーンヒットなかった。

完全にポイントとられていた。
スタンディングダウンも一回とられたし。

なんとか3Rもった感じ。


自身なくすね。


課題も見つかったけど。

ビデオ撮ってもらって後で見てみたら、ガードが下がっていた。
自分では上げているつもりだったんだけど。

あとは「当てよう!」と思って突っ込みすぎてもみあいになるのが多かった。
もっと踏み込み、浅くてもいいんだな。
俺はリーチ長いんだから。

あと上下の打ち分けが出来ていなかった。
相手ボディ開いていたのに…
これはもったいなかった。


ビデオ撮って見直すのはいいね。
悪いところがよく分かる。


頑張ろう… 


来週もう一回対外スパーリング控えているから、それまでに修正だ。


posted by ヘタレ at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | スパーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

スパーリング23回目

今日もスパーリングをしました。

連日続いています。


今日の課題はリードパンチ(左)

いい感じに当たったな。


トレーナーに教え込まれたんだけど、ワンツーの後の返しの左ストレートって結構当たる。

最近はシャドーでもコレを意識している。

ワンツーで終えずにワンツー スリーで。


ワンツーで終ってしまうとどうしても右ストレートが流れてしまうらしい。

でもその後左を軽くでも入れることで、右ストレートが流れずに打ててちゃんと引けるらしい。


けどジム内でシャドーとかサンドバック打っている人見てても、だいたいみんなワンツー打って満足して終っているんだよな。

スリーまで返さないと。

実戦でワンツーのツー(右ストレート)なんてなかなか当たらないって。
相手はサンドバックじゃなくて動く人間なんだから。

大体そういう人は実戦(スパーリング)になるとワンツー打っては離れるのくり返しなんだよな。
連打がでないんだよ。

さらに無理にワンツーを当てようと力んで突っ込みすぎて、もみ合いやクリンチになるんだな。



ワンツーよりもワンツースリー 

連打4つよりも連打5つ。

とにかくリードパンチで攻撃を終えるのがいいと教わった。

左で終ると体も半身に戻っているし伸びた左がアゴをガードした形になっているし。


リードパンチで終える。


コレを分かっているかいないかでだいぶ違うと思う。


左って右ストレートよりも威力ないけど、ちゃんと伸びきったところで相手に当たれば結構ダメージあたえれるよな。

今日はいい感じに当たって相手辛そうな表情してたよ。


パンチは偶数で終えるより奇数(リードパンチ)で終えるように習慣づけよう。







posted by ヘタレ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スパーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

試合に向けて…

試合が12月上旬に決まりました。

今週からスパーリング三昧です。


今週はすでに2回スパーをした。


しんどすぎる。


来週、再来週は出稽古のスパーリングも控えている。

大丈夫かな…?


ボコボコにされるかもあせあせ(飛び散る汗)

posted by ヘタレ at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。