2011年11月25日

名言2

前になにかのスポーツ選手がテレビでこんなこと言っていた。

ウロ覚えだけど…


「練習するときは、自分が一番下手くそだと思って練習しています。」


これは名言だね。

上手くなっても天狗にならないように自分を戒めるんだな。


俺もこの考えで練習しよう。

上手くなっても「ジム内で俺が一番下手だ。もっと向上しよう」って。


posted by ヘタレ at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名言1

前に長谷川穂積が言ってたな。


「世界戦で勝つと、一週間くらい地球が自分中心に回っている感じ」みたいなことを。


なんて自己中なヤツだと思ったけど…



俺も次の試合で勝ってその感覚を味わいたいね。

といっても世界戦でもないローカルなアマチュアの試合だけど。


…味わえるのかな?

posted by ヘタレ at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テンション

試合近いからテンション上がってきた!


今ボクシングのモチベーションは最高潮だ!


人生の中で今が一番強い!
posted by ヘタレ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパーリング26回目 ヘッドギア

今日も軽めのスパーリングをしました。

形重視であまりガチンコでないスパ。
昨日結構ガチスパーだったので。

で、最近はずっと公式試合用のヘッドギアを使ってスパーリングしています。

こんなの。
win_h1600.jpg

アゴが空いているヘッドギア。(画像はネットから拾いました。)

始めのころはこっちでやるのが怖かったけど、最近はこっちのほうがやりやすい。


前まで使っていたのはこんなの。
f02cda454f3c8f568f9a000693d1d25e.jpg


こっちは鼻とかアゴを守ってくれるんだけど、視界が狭くなってパンチが見づらい。
しかも重たいし、息がしづらいし、臭いしでスタミナがきれるのが早い。
さらに、たまにパンチもらうとズレて視界がふさがってパニックになる。


試合用だと軽いし息がしやすいし臭くないし、視界は広いしで戦闘能力が上がる。
こっちだとスタミナも充分もつ。

アゴや鼻に喰らうリスクもあるけど、これで試合に向けて慣れておかないと…


怪我なく試合をむかえたいです。

posted by ヘタレ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパーリング25回目 vsサウスポー

昨日はスパーリングをしました。

同じ階級のサウスポーの人と。


とにかくサウスポーはやりづらい。
苦手だ。

相手の右ジャブがこっちの左ジャブを消すし、ふところは深くてパンチが届かないしで。

サウスポー対策の定石は相手の外(前に出た右足の外)にポジションを取れって言われるんだけど、これがなかなかできない。
相手はオーソドックスとやりなれていて経験値が違う。
こっちはサウスポーとの経験値が少ない。

ポジションの奪いあいに負けて、パンチほとんど当てられなかったな。

一番もらってはいけない左ストレートを結構もらってしまった。

すごく効いた。

それと最近気づいたんだけど、対オーソドックスだとパンチ当てようと踏み込むと相手も出てくるからクリンチとかもみあいになるけど、対サウスポーだと踏みこんでも丁度いいくらいだ。

もともと距離が遠いから。

…というか踏み込んで攻めていかないと話にならない。


あとなぜか俺の右ストレートからの左フックがよく当たった。
どういう理由かは分からないけど…

学んだこと
・オーソドックスは踏み込みは浅目でもよい。
・サウスポーは思い切り踏み込もう。
・サウスポーとやるときはガードは常に顎の前に置く(左ストレートをもらいやすいので)


しかし長身のサウスポーとかって反則だよな。

距離とってジャブつきながら、たまに左ストレート出してりゃ勝てるんじゃないかな。


俺がトレーナーだったら、初心者にはサウスポースタイルで教えるけどね。


実際やたらサウスポーが多い高校とか大学もあるらしいし。

posted by ヘタレ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スパーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。