2010年12月05日

スパーリング大会 後編

ついに俺の出番がきた。 
試合は2分の3R

リングに上がる。
相手は俺より身長が低くガッチリした体型。
164pくらいだったかな。
20代前半位。

グローブを合わせて試合開始。

もう緊張でガチガチ。
すごく嫌な雰囲気。


とりあえず距離をとってジャブを打つ。
とにかく距離をとれと言われていたから。

すると結構当たる。
相手が前に出てこない。
けどなかなか連打が打てない。緊張で。
単発のパンチばっかり。
練習でやってきたことがでない。

とにかくスパーリングと違うんだよ。
足がフワフワ浮ついた感じ。
手足は重く感じるし、スタミナのきれるも早い。

1Rは結構俺のパンチが当たったのでポイントはとったと思う。
相手あまり出てこなかったので。
パンチももらったけどそんなに重くない。
今まで重い階級とスパーリングしていたからそんなにキツくない。


でも2R目になると相手が前にでてガムシャラにパンチを打ってきた。
焦っているのが表情から分かった。
連打してきて巻き込まれて、喰らってしまった。

アゴが跳ね上がってしまってスタンディングダウンをとられる。
結構効いてしまった。
なんとか冷静になろうと思ったんだけど、パニくった。
このラウンドは相手のパンチだいぶもらって距離をとれなかった。
ポイントは確実に相手に取られた。


最終3R。
また距離をとってジャブを打つ。
連打したいけどジャブ2発くらいしかでない。
もうバテてきた。
こっちは必死。
むこうも必死の形相をしている。

ワンツーを打つ。
けどクリーンヒットしない。
そしてツーの後の返しのパンチが出ない。
周りから「返しのパンチ」と言われて出しても、腰の入っていない手打ちのパンチ。
絶対ポイントになっていない。

焦ってしまって習っていない右フックを打ってしまう。
なんとかパンチ当てて倒したくて。
でもフックになっていない大降りのパンチ。
空振りでスタミナ奪われる。

相手は細かいパンチ打ってきてもらってしまう。
パンチもらってさらに焦る。

また大降りの右フックもどきを打ってしまって、今度はグローブの内側が相手に当たってしまいレフリーから警告を受ける。
あと2回やったら減点される。

ペースが相手にかたむいていた。
ラスト30秒でこっちもガムシャラに連打して打ちにいった。

最後は打ち合いだった。
キャリア浅いもの同士の泥試合。

そして3R終了!

なんとか3Rもった。

そして採点


結果は…



負けました。

ポイント負け。


ポイントは2対1で分かれていたらしいけど。



燃え尽きました。


うちのジムは5勝3敗の成績だった。

足をひっぱってしまった。
申し訳ない。

支えてくださった周りの人の期待にも応えられず申し訳ない。


人生でここまで努力したのは始めてだったけど結果を残せなかった。

あ〜…
やっぱり世の中そんなに甘くないってことだよな。


すげえ悔しい!
ポイントも一人俺につけてくれていたから、あとちょっとで勝てていたのに…
一発腰の入ったパンチが当たっていたら展開も違っていたのに…

ヘコむよ。


帰ってから飯食べたけどそんなに美味しくなかった。
負けたから…

…疲れた。

とりあえず今は少しゆっくりしたい。
お疲れ様でした。

posted by ヘタレ at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。