2010年11月13日

スパー6回目 vsサウスポー

昨日、またスパーリングをした。
3分2R。

6回目。
少し慣れてきたのか始まる前の緊張はなくなってきた。

今日の相手は経験1年くらいの俺と同い年位の人。
見た感じの体格は172p、63kgくらい。

サウスポー。

俺が入会した時から見かけた。
週2、3回くらいでポツポツ見かける。

本格的にはやっていないボクササイズって感じ。
スパーリング経験はまだ2回らしい。
マスは頻繁にやっているけど…

シャドー見たことあるけど上手くなく全然怖さは感じなかった。
ミット打ちやサンドバック打ちも全然鋭くなかったしまだまだ初心者っていった感じ。
ロードワークもしていないしスタミナもなさそうだった。

今日はさすがにボコられないだろうと思った。
体重差があるけど…


スパーリング開始!

初心者vs初心者



相手はなんか、緊張している感じで始めから息が上がっていた。
そりゃ2回目だったらそうだろう。

でも初めてのサウスポーとの対戦でこっちもすごくやりづらい。
相手の右腕が邪魔してなかなか左ジャブが当たらない。
右構えの相手とは勝手が違う。
体重差があるからちょっと嫌な  を感じた。

で始まって1分位して、相手の左ストレートをもろにテンプルに喰らってしまった!

メッチャ効いた!

スタンディングダウンとられる。
相手の全力のパンチが見えないところからクリーンヒットしたからヤバかった。

前回の経験2年の人より効いた。
前は手加減してもらっていたから。


あと体重が2,3kg重かったら意識失っていたかもしれなかった。
それくらい効いた!

なんとか再開するが相手の左をまたもらってしまう。
とにかくサウスポーだからやりにくい。
1R終盤に胸の下の辺りにまたいいパンチをもらってしまった。
これでだいぶスタミナが減ってしまった。


2R目になったら相手スタミナなかったのかゼエゼエ息をきらしてた。
急に失速してくれたよ。
さすがにこっちはロードワークしているのでスタミナ勝ちできた。
このラウンドは結構連打当ててポイントを取れた。
けど左の細かいパンチをまたもらってしまう。

最後までなんとかスタミナはもってスパーできた。
手数とスタミナでは勝った。
たぶん自分の感覚ではポイント勝ちしていたと思う。

けどパンチをもらいすぎた。

ダウンは印象が悪い。
プロと違い、アマチュアはダウンでもパンチ1発のポイントとして見なされるけど。


屈辱だ。

たかが週2、3回のボクササイズのヤツに。


このタコが!!


腹が立つ。


自分の弱さにもムカつく。


余裕で勝てると思っていたから余計にヘコむ。

終ってからトレーナーに言われた。
「ガードが下がっているからサウスポーの左をもらいまくっている。初心者のうちはガードを上げすぎと思うくらい上げておけ。
ボディは捨てるくらいの意識で。シャドーでもガードを上げてシャドーしろ」と。

結構ダメージ負ってしまった。
…けど体重差ありながら互角に戦えたのだけは収穫だ。


初めてのサウスポーはやりづらかったよ…
スパ大でサウスポーにあたらないことを祈ろう。

posted by ヘタレ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スパーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。