2010年11月09日

スパーリング 5回目

スパーリングをする。
今日で5回目。

スパーリング大会まで1ヶ月をきった。
本格的な実戦練習。
ジムに入ったらアップをして、すぐにスパーの準備をするように言われた。
3Rシャドーしてスパーリング開始。

今日の相手は、経験2年公式戦2戦2勝のライト級の26歳の人。
明らかに格上。
体重差は8kgくらいかな。
いつもシャドーやマスを見ているけどボクシングセンスはかなりある人。

今まで結構実力が近い人とスパーだったけど、今回は違った。
俺は思ったよ。

トレーナーが俺の本気度を試しているのだと。

キツいのに耐えられるかどうかを。

なんか空気がピリピリしていたから。
おそらくボコられて次の日から来なくなると思っていたのかな。
実際初めてスパーリングしてボコられて来なくなる人って結構多いから。



スパーリング開始。

俺はジャブの連打で攻めていった。

でもいきなり相手の左フックを喰らってしまった。
体重差もあるけど、それ以上にちゃんとした鋭いフックだから効いてしまった。
いきなりダウンとられた。
俺はもうパニくった。

今までこんな鋭いパンチもらったことないから。
相手はちょっと右も打ってきたけど体重差あるから少し手加減していたようだった。
けど俺は一回目のダウンで恐怖感がいっぱいで腰がひけてなかなか攻めきれない。

パンチ当てて怒らせてしまうのが怖くて。

それからもずっと相手の左ジャブや左フックを喰らいまくった。
すごい  を感じた。

こっちのパンチはほとんど当たらないし、たまに当たっても腰が引けてて全然効かないしで全くいいところなし。
格上の相手だったからすぐにスタミナなくなった。
フットワークも全然使えてなかったな。
連打浴びて下向いてしまって固まってしまったし。
その場からサイドに逃げることもできなかった。

もう反省点だらけ。


今日のスパーは殺されるかと思った。
今までで一番の恐怖だった…

3分2Rで4回ダウンとられた。
予想通りボコられたよ…
6分間逃げ延びるので精一杯。

しかもフルフェイスのギアなのに、パンチ受けた左目の下にクマみたいなアザができていた。

メッチャへこんだ!

こんなんで大丈夫かな…?
つうかあと3週間スパーさせられるのか…

憂鬱になってきたよ…


posted by ヘタレ at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | スパーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。